ホンダのCR-Z、高く査定してもらいたいあなたに耳より情報!

スポーツカーなのにハイブリッドなCR-Z◇◆
ハイブリッドカーといえば『エコ』、『エコ』な車だと、加速性などのドライビング性はあきらめないと。。と考えられるのが一般的でしょう。
そんなイメージを全く変えてしまうのが、このCR-Zです。スポーツカーなのに、エコなハイブリッドカー、これらの両方の良さを併せ持った車なのです。
この国内初の試みに、発売から人気が沸騰し、予想を上回る販売台数を記録しました。

 

CVTと6速MTという2種のミッションを併せもつことにより、エコな走りも、スポーツ走行もどちらも実現可能なのです。
何といっても最大の特長は3種類のドライビングモードを有していることです。
ECONモード:燃費(エコ)を重視したモード
NORMALモード:通常の走行モード
SPORTモード:スポーツカー性能(加速性)を重視したモード
これらのモードを状況や気分によって切り替えることで、ハイブリッドカーとしても、スポーツカーとしても楽しむことができるのです。

 

さて、このような特殊な車は一体どのように売ったらよいのでしょうか。

 

 

【下取り】?【買取り】?選択するならどっちがお得?

 

実際にCR-Zの買取り査定の相場を見てみましょう。

 

2010年のαの場合、走行距離:1万km未満なら162〜180万円
2011年のαの場合、走行距離:5万km未満なら100〜120万円
2012年のβの場合、走行距離:3万km未満なら70〜95万円
2012年のβの場合、走行距離:5万km未満なら55〜80万円
2012年αブラックレーベル(最高級グレード)、走行距離:1万km未満で175〜190万円

 

このようにグレードの高いαの方がダントツで高く査定され、更に、特別仕様車であった場合、さらに良い見積り結果となります。
スポーツカーなのでMT車が人気なものの、AT車と査定額の差はあまりありません。

 

外装のドレスアップがされていたり、内装装備が充実していればしているほど、査定価格にもプラスの方向に作用します。
もちろん車を高く売りたいのならば、日頃のメンテナンスがとても重要です。
さらに、2016年で生産終了とされているため、売りに出す時期はとても大切な要素になってくるでしょう。
売りに出そうと思うタイミングで、しっかりと点検をしてもらうなどして、ベストな状態で査定してもらいたいですね。

 

今まで買取り価格を見てきましたが、ディーラーなどでの査定の場合、20−30万ほどにしかなりません。
やはりCR-Zを売りに出すなら、買取り査定をしてもらいましょう。

 

 

CR-Zを実際に査定してもらおう

 

ハイブリッド&スポーツカーという珍しいコンセプトの車なので、コアなファンはいそうなものの、どういう風に売りに出せばよいのか迷うところでしょう。

 

近所の中古車専門店に持ち込んだだけでは、本当に最も良い値段で買ってくれているのか判断できないですし、
近所にスポーツカーを専門にしていそうな業者もないし、ということで、どこから手を付けていいのやら、と途方に暮れている人もいるでしょう。

 

そんなときは、インターネットを利用した、かんたん一括査定を活用するのです。
簡単な愛車の情報をインプットし、最大で10社もの業者からの査定結果を無料でみることができるのです。

 

>>楽してCR-Zを高値で売却!<<

関連ページ

あなたのフィットの年式と走行距離は?細かいデータでみる買い取り査定額
中古車を高く買い取ってもらうコツを解体新書で公開します!
納得の価格で愛車のS2000を買取に出してみませんか?
中古車を高く買い取ってもらうコツを解体新書で公開します!
オデッセイの高価買い取りポイントとは!?
中古車を高く買い取ってもらうコツを解体新書で公開します!
これさえ知っておけば大丈夫!フリードを高値で買取してもらいましょう!
中古車を高く買い取ってもらうコツを解体新書で公開します!